スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
引越し-1
もう7月も終わります。
早いものです。
1年前の今頃は、長野県の駒ヶ根訓練所で必死に(でもない?)英語の勉強とかやってました。
あれから自分の英語力は伸びているのかということには疑問を感じざるを得ない状況です。

さて、こちらに来たのが10月初め。
来た当初は1ヶ月間の研修があるのですが、その合間に配属先にご挨拶に伺います。
自分の場合は、上部組織である保健省の医療サービス局の局長のところと配属先の保健施設開発部(日本語的に言うと)。

それぞれ別の日に行ったのですが、今回は保健施設開発部のお話から始まります。
JICAのボランティア調整員と伺った場所は保健省の本館があるところから少し離れたところでした。
そこで、配属先の上司やカウンターパートとお話し、自分に期待されている業務内容や現在進行中のプロジェクトなどについて聞き、配属に当たっての準備について打ち合わせをしました。
そして、その時に言われたことが、

「来週オフィスの引越しです。病院の近くで場所はまた連絡します。」

とのこと。
なんとまー。
実は、JOCVは基本的に配属先が用意した住居で一人暮らしをするわけですが、たいていの場合職場の割と近いところに住居が用意されます。
自分の場合は、ちょっと事情が特殊でJICAが探した物件に住むことになり、それでも職場の近くの物件だったのですが、この一言でひっくり返っちゃった訳です。

徒歩10分から徒歩25分へ。

毎日かなりいい運動をさせていただいてます。

では、なんでオフィスが引越しすることになったのかというと、それまでの建物は民間の建物を借りていたので、新しいオフィス(といっても中古物件)を購入して引っ越したというわけです。

そして、研修が終わって初めて訪れたオフィスはなんとも雑然とした平屋の建物で元は病院の何かの施設だったそうです。

「新しいオフィスって言ってもなんだかなー」

と思って2ヶ月過ごしていたら、家族の事情で年末年始に日本に帰ることになりまして、そのことを伝えると、

「オフィスが引っ越すから帰ってきたら場所が違うから気をつけて」

んー、なぜ?
というわけで、2週間とちょっと帰国したあとまた戻ってみると、今度はなんと元産婦人科と眼科の病棟だった建物に移動していました。
ちなみに、自分の机や荷物は同僚が運んでくれてました。
ただ、ゴミ箱代りにしていたダンボール箱は捨てられてましたが。

新しくも無いオフィスというか病室のベットナンバー8でそれから半年以上業務をしていました。
そもそもなんでまた引越しだったかというと、その前の建物をリフォームしてキレイにするからだということです。
初めの引越し前におわらさないところがブータンらしいですが。

しかし、オフィスに来る友人には相当面白がられ、それなりに貴重な体験でした。
病院だったとは思えない衛生環境、手洗いの水が床の上を垂れ流しで流れてたり、病人がさらに病気をしそうなほど寒い北向きの病室だったり。
たまに、まだ病院だと思って患者さんが来ることも。

そんな面白病院生活もとうとう先週終止符が打たれました。
その話はまた次回。

写真がまだアップできません。
どうにか写真を載せれるように次回こそはしようと思います。

というわけでまた次回。
スポンサーサイト
[2010/07/25 21:53] | 建築 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<引越し-2 | ホーム | 遠い国>>
コメント
おひさ
お疲れ様です!
ブータン、頑張ってるみたいだね☆こういうモノというか世界というか…まぁ、コレがあるとなんだか遠くにいるとは思えませんね。
素晴らしい経験を積んでるアナタを私は尊敬しちゃいます(笑)
私も片手間ながら、来月から職場に復帰です。

今度お会い出来るときには子供たちにも会ってくださいね☆

ではでは
お互いに頑張りましょう。
[2010/07/29 19:45] URL | サキ #- [ 編集 ]
あーねー
>サキちゃん
あらあらどーもー。
尊敬されてるとは恐縮ですね。
それに値するだけの仕事をしてるかって言うと、そうでもないですが。
しかし、ネットの力は偉大ですな。
スカイプとか使ったら地球の裏側にだってタダで電話できちゃうんだから。

ブータンに行く前にそちらに行きたかったんじゃけど、時間がなく断念したので、帰ったら必ず遊びに行きます。
あ、年賀状の返事をまだ書けてません。
早めに書いて送ります。

ほいではまたねー。
[2010/08/02 21:45] URL | くにも #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kunimodruk.blog16.fc2.com/tb.php/18-1d2c6a9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。