スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
8月6日
今年もこの日が来ました。
65回目だそうです。

広島で生まれ育った人は少なからず、何かでこの日が人生に関わっている人が多いと思います。
自分もその一人なのですが、長くなるので今回は割愛させていただきます。

昨年のこの日は長野県で訓練中で、ちょうど所外活動という訓練所外の施設で活動するという日で老人ホームに行ってました。
朝出かける前の準備して、8時15分になったので黙祷しようと思っていたら、なんとサイレンが鳴りました。
長野県では普通原爆の日にサイレンがなるみたいで、広島以外の県ではやってないと思っていた自分にとってはビックリする出来事でした。
その後の老人ホームでもこの話になり、入所者の方が当時の事をお話してくださったのを覚えています。

今年は、広島から遠く離れたブータン。
時差も3時間なので、朝5時に起きて準備していて、なんとなくテレビをつけてみたらNHK WORLDで式典の中継をしていました。

写真0806-1


黙祷もこれに合わせて行い、日本ではあまり放送されなかった国連事務総長のスピーチまで聞くことができました。
テレビの中の見慣れた風景もこうして外国で見ると少し違った印象を受けますね。
広島は今年も夏らしく暑い一日だったようです。


ブータンでは、高校生の時に広島・長崎について授業で習うそうです。
なので、ブータン人のほとんどが広島の名前と何があったかを知っています。
そういう事情もあって、ブータンで唯一の放送局BBS(ブータン・ブロードキャスティング・サービス)のニュースでもこの式典の模様が放送されていました。

写真0806-2


日本では、中継が途中で終わった地域もあったりして、だんだん遠い記憶となってしまっているような感じもありますが、ヒマラヤの辺境ブータンでもこうして少なからず語り継がれている事に、まだまだ捨てたもんじゃないなと思いました。

こんなにも関心がある国に来たのも何かの縁だと思うので、帰るまでに少なくとも1度は広島や長崎の事をもっと知ってもらえる活動ができたらなと思ってます。
まだ思っているだけなので、具体的にはぜんぜん動き出してはないですが。


最近、1階の階段の入り口に子猫が住み着き始めました。
たぶん、住人の飼ってるネコです。
こんな風に、のんびり日向ぼっこできる日々が世界中で続いていってほしいなと思った朝でした。

写真0806-3


スポンサーサイト
[2010/08/08 22:09] | 一般 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<この道をいけば | ホーム | 引越し-3>>
コメント
ヒロシマ・ナガサキ
こんにちは、3次隊で派遣予定のあさのです。
こちらの記事に大変感銘を受けました。
失礼ながら自身のツイッターでこの記事のリンクを掲載してつぶやいたところ、
フォーロー中の3次隊候補生の間で共感の声が多くあがり、
各任国で2年間の間で協力隊員としてヒロシマ・ナガサキを伝えることは出来ないかと、
派遣前に係わらず早速有志で行動を起こすことになりました。
任地での要請業務はもちろん大事ですが
そのような啓蒙活動も織り交ぜていければと思っています。
[2010/08/10 20:22] URL | proto601 #iV.Jve5. [ 編集 ]
Re: ヒロシマ・ナガサキ
どうもおひさしぶりです。
身に余るコメントありがとうございます。
不思議なものですね。
何気なく思った事を書いた記事で、いままで全くつながりの無かった所が動き出すというのは。
実は、自分たちも同期隊員を中心にゴミ問題をテーマにした世界同時イベントをやろうと計画中です。
要請業務以外の部分で任地の人達と交流を持つことも、ボランティアとしては大事なことだと思います。
なので、こういった活動も業務とバランスを取りながら積極的に行えるといいですね。
来年の8月6日はとても楽しみになりました。
こちらでも、それまでにできるタイミングがあれば、一先ずやってみようと思ってます。
先ずは、協力してくれる人探しから始めないといけませんが。
また何かあったらお気軽にご連絡下さい。
それでは。
[2010/08/11 23:13] URL | くにも #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kunimodruk.blog16.fc2.com/tb.php/21-e58fa740
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。