スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
いつの間にか
いつの間にか出来てました。


一昨年配属先に赴任してすぐの12月に、

 「ちょこちょこっと廊下の図面描くの手伝って!」
 「測量のデータとか無いから、実測してきて!!」

と急に夕方に言われて、5.5mのコンベックスを片手に超アバウトな現況の測量をして、図面をおこして描いた渡り廊下が、どうやら半年前に完成してたようです。

P1143425.jpg


目下担当中の伝統治療院の敷地内にある、伝統治療的な薬を作る工場と、3・4年位前に出来た新しい原料貯蔵庫兼会議室兼研究施設(?)をつなぐ渡り廊下です。
この貯蔵庫ほんと笑えるくらい変な設計なのですが、詳細は割愛。
一例としては、メインエントランスに面した会議室を通らないと建物の奥(階段も)に行けないなど。

全長20m程度の渡り廊下で、左の貯蔵庫から緩いスロープで工場につながってます。

P1143426.jpg


中はこんな感じ。

P1143427.jpg


貯蔵庫は、壁をぶち抜いて、シャッターを新設しました。

P1143428.jpg

何とも、無理やりな感はありますが、まぁしょうがない。


こんな感じで、じみーにですが自分が関わった物が出来てます。
スポンサーサイト
[2011/02/14 23:03] | 建築 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<あっという間に-その1 | ホーム | ロサ タシデレ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kunimodruk.blog16.fc2.com/tb.php/35-7a16d8bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。