スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
はためく街-1
はためく道

今、ティンプーの街は旗で溢れています。
それは何故か。

22日から始まったSAAC SUMMIT(サークサミット)という国際会議が開かれているからです。
このサークサミットとは南アジアの8カ国が集まって会議を開くもので、今回で16回目になるそうです。
そして、今回が初のブータンでの開催というわけで、国をあげての一大イベントとなったわけです。

サミットの参加国はこちら。

各国の国旗

全部の国が分かりますか?
インドやネパール、アフガニスタンなども入ってます。
こんな感じの旗が街のいろんなところに立ってます。
最近、風が台風並みに強いので、吹っ飛ばされちゃってるとこもありますが。
この他に、日本を含めた数カ国がオブザーバーとして参加します。
日本からは、外務省の政務次官がいらっしゃるそうです。

これらの旗の設置の他に、建物の改修や壁の塗り替え、植栽の伐採や植樹などが行われており、この3・4月で街のいたるところが変わりました。

サークサミットが始まった街では、22日の午前0時からブータン人は伝統衣装であるゴ(男用)とキラ(女用)を着るようにと言われているようで、休日なのにほとんどの人がゴ・キラを着ています。
なので、日本人の私は見た目がブータン人と変わらないのに洋服を着ているので多少「なんでゴを着てないんだ」という目で見られてしまいます。

警官も街中に配置されており、有名な手旗信号の交差点の警官も正装です。

手旗信号の警察官

会期は22日から29日まで。
28・29日には本会議が行われる予定で、各国の首脳が集まります。
ブータン政府は、これらのVIPのためにベンツを購入して護送に使っています。
警察車両を動員しての護送の予行演習もしてました。

各省庁では国の担当を決めて、それぞれの国をもてなすようで、関係部署は大忙しのようです。
しかし、自分が所属しているところはまったく無関係で、特になにも聞かされてません。

ブータン始まって以来の大きな国際会議です。
事故無く無事に終わって欲しいものです。

というわけで、その2につづく。
スポンサーサイト
[2010/04/25 00:12] | 一般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<はためく街-2 | ホーム | 店長について>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kunimodruk.blog16.fc2.com/tb.php/5-591bcd0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。