スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ゴとキラ
今回は、ゴとキラについて。

って言われても、何の事だかという人がほとんどだと思いますが。

伝統を重んじる国ブータンには日本と同様に伝統的な民族衣装というものがあります。
男性が着るものを「ゴ」、女性が着るものを「キラ」と呼びます。
その成り立ち等々は勉強不足でよく分かりませんが、ブータンの法律では一応ブータン人はみんな常日頃からこのゴ・キラを着用すべしというように決まっています。
近年では、中学校の風紀委員のようにあまりうるさく言われなくなってきたと言われていますが、官公庁の職員や公式行事・大事なお祝い事への出席の際などのフォーマルな場面では必ず着用するようになってます。

この決まりは、基本的に外国人は除外されていますが、顔が似ている日本人はたまに「なんで着てないんだ?」というように見られることもよくあります。
ちなみに、ボクは職場ではスーツをよく着ています。
ブータン人に似た顔をしてスーツを着ている=日本人という図式です。

ちなみに、ゴはこんな感じ。↓

ゴ

おじいさんが手に持っている白い布は「カムニ」という、正装時に体にまくものです。


キラはこれ↓

キラ(学校の制服)

どこかの高校の女子生徒ですか。たぶん。


ちょうど、偉い人が通るということで道路に沿って多くの人がゴやキラを着て待ってました。

沿道にならんで 


こんな感じ、でみんな大事な時はみんなだいたい着てます。
形は決まったものしかないため、色や柄に趣向を凝らして、オシャレを楽しんでいるようです。

日本では、普段ほとんど着られることのなくなった和服ですが、ブータンの伝統衣装は現在も人々の生活や「ブータン人らしさ」というアイデンティティーに密接に関わっています。
スポンサーサイト
[2010/05/16 12:09] | デザイン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ゴとキラ(作ってみよう) | ホーム | ブータン建築の基礎>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kunimodruk.blog16.fc2.com/tb.php/9-43407c9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。